• お問い合わせ
  • かま学の歩き方
  • みんなの感想文
かま学日記

かま学は、かま学らしくコツコツと毎日鎌倉を盛り上げます。
そんな日々の活動を通して、鎌倉の良さをお伝えする日記です。

カテゴリー選択
過去の記事
カテゴリ:かまくら会議の記事
第3回 かまくら会議  2013.07.30

かまくら会議とは・・・

鎌倉大好きな14名の男女が集まり、6ヶ月かけて、熱く議論し、知恵を絞り出し、

かまくらの学校の講座を創り上げるプロジェクトです。

さてどんな講座が実現するのか?乞うご期待。

 

第3回

2013年7月20日(土)13:00~17:00

西御門サローネ

 

 

今回の会場は、かつて鎌倉文士の代表格でもあった小説家・里見弴氏

の自邸でもあった場所。

鎌倉市の重要景観建造物にも指定されている西御門サローネです。

鶴岡八幡宮の右手奥、横浜国大附属小中学校のさらに奥の住宅街です。

一見すると洋館ですが、会議が行われたのは茅葺き屋根の和室です。

この日は気温も上昇し、部屋にはエアコンもないため心配でしたが、

高床式のためかそれほど暑くなりませんでした。

しかし、会議は今回も熱く進行していきます。

 

 

まず、前回未発表だったみなさんの講座案の発表からスタート。

今回も興味深いアイデアが満載でした。

 

 

ここで、休憩は鎌倉ニュージャーマンさんの夏季限定「湘南ソルベ」を。

果汁入のシャーベットは濃厚で冷たく、夏にオススメです。

 

 

後半は、グループワークです。

前回意見交換によって改善された一人一人の案をチーム内でプレゼンし合って、

ベスト2を選出します。

 

 

最後に、そのベスト2を発表しますが、発表者は発案者以外の人が担当するという

ゲーム制もあって、またしても議論が白熱しました。

 

 

最後に選出された6本が発表され、ここでまた意見交換が行われました。

ここではまだ発表できませんが、完成したらかなり魅力的になる講座も多く、

いよいよ具体化する次回が楽しみになってきました。

 

 

次回は8月24日(土)に開催予定です。