• お問い合わせ
  • かま学の歩き方
  • みんなの感想文
かま学日記

かま学は、かま学らしくコツコツと毎日鎌倉を盛り上げます。
そんな日々の活動を通して、鎌倉の良さをお伝えする日記です。

カテゴリー選択
過去の記事
「鎌倉でお店を持つ講座」第4回梵蔵さん  2013.11.28

「感動を伝えたい!」という信念を貫く
お蕎麦の名店 梵蔵さん から学ぶ
 
 
 
「鎌倉でお店を持つ講座」第4回は、材木座に佇むお蕎麦の名店 梵蔵さんです。
 
私たちスタッフが、準備のため少し早めに伺うと、
ぴんと張りつめた空気の中、今日の受講生の皆さんの為にお蕎麦を打つ
真剣なまなざしの店主 林本一平さんの姿がありました。
 
 
実は、こちらのお蕎麦、ミシュランの星を3年連続でお持ちです。
 
 
ぞくぞく到着した受講生さんには、まずお蕎麦を召し上がっていただきました。
「ず・ず・ずー。」
「ず・ず・ずー。」
店内には美味しそうにお蕎麦をすする音。
見た目も美しお蕎麦。
今日の講義に期待が高まります。
 
さて、講義の開始。
着物をさらりと着こなす一平さん。かっこいいです。
 
 
独立開業前の修業時代から「梵蔵」開業準備について
そして、なかなか聞くことができないミシュランのこと、
さらには今後の夢について
 
 
時系列に語られる、一平さんのヒストリーに受講生の皆さんも引き込まれていきました。
熱のこもった語り口に時折交える冗談。
店内には感嘆の雰囲気のなか、時には笑い声も!
 
 
 
 
どんどん前に進む大胆に思えるその行動の中にも、
沢山のこだわりと緻密な計画が潜んでいる「梵蔵」さん。
そして、一貫しているのは「感動を伝えたい」という信念。
受講生の皆さんが、ひきこまれ、強く共感なさっていました。
 
 
受講生の皆さん、ご参加いただきありがとうございました。
そして、林本一平さん、素晴らしい講義をありがとうございました。
 
 
番外編
こちらは今回、沢山の写真を撮影して下さったMasahiroさん。
立派なカメラです!ありがとうございました。