• お問い合わせ
  • かま学の歩き方
  • みんなの感想文
かま学日記

かま学は、かま学らしくコツコツと毎日鎌倉を盛り上げます。
そんな日々の活動を通して、鎌倉の良さをお伝えする日記です。

カテゴリー選択
過去の記事
鎌倉カフェマップレポート 1.石かわ珈琲  2013.07.22

鎌倉カフェマップとは・・・

大学生インターンシップに応募した、慶応義塾大学3年生(当時)の大塚しほりが

14ものカフェを選び、アポを取り、インタビューし、レポートにまとめあげました。

何度も何度も駄目だしされ書き直した苦心の経験は、

カフェマップとしても、鎌倉各地に置いてもらっています。

その後、彼女は、希望の会社の内定を勝ち取ります。

「このインターンシップで、就職活動が楽に感じた」それほどの汗と涙の結晶です。

1.石かわ珈琲
 
明月院をよこに通りすぎて、細道を5分ほど
歩くと石かわ珈琲が現れます。
階段をのぼりきると、ご夫妻が出迎えてくださいました。
 
 
店内はコーヒーの香ばしい良い香りが立ちこめています。
後から思い至ったのですが、それは焙煎している時に生まれた
香りかもしれません。
 
 
石川かわ珈琲の秘密の扉の奥には、コーヒーの美味しさの秘訣、
厳選された新鮮なコーヒー豆と大きな焙煎機が隠れていました。
 
 
ご主人はその昔、コーヒーとは無縁の仕事をなさっていたそうです。
けれど、30代半ばにしてその仕事を好きかどうか、
という迷いが生まれたと言います。
 
この仕事を一生続けていくのだろうか、ということを考えた時、
心に現れたのがコーヒーだったとお話ししてくれました。
 
すきなところで、すきなものを。
 
そう考えたご主人は学生時代からなじみのある、何より好きな土地、鎌倉
という場所を選び、そしてコーヒーという好きなものを
次の仕事に選ばれました。
 
 
しかし、好きな場所である鎌倉で、好きなコーヒーを仕事として
続けていくことは大変なことではないでしょうか。
 
なにせ用意された場所で用意された仕事をすることとは
わけが違うのです。
何もなかったところから何かを生み出すこと、
そしてそれを続けるための工夫をうかがってみました。
 
ここではカフェだけでなく豆売りにも力を入れています、とご主人。
美味しいコーヒーをこの場で飲んでもらい、
気に入ったら豆を買ってもらっている。
それくらい大好きなコーヒー豆に力を注いでいらっしゃいます。
 
 
そして、それは、そのままカフェの居心地にも繋がっています。
コーヒー豆が売れる、つまり、ご自宅で石かわのコーヒーを
楽しんでいただく方が多いので、カフェはいつものんびりな居心地。
 
お客さんにゆっくりしていってほしいというご主人の思いが実現し、
訪れるお客さんもコーヒーを味わう時間と居心地を得られるのでは
ないかと思いました。
 
この石川さんらしい一つの答えは、石かわ珈琲に訪れるお客さんにも、
石川さんご自身にとっても良い結果を生んでいるのではないでしょうか。
 
さて、先ほどから「コーヒーの美味しさ」などと
知ったように書いていますが、実は私はコーヒーの酸味の良さ、
というものをそれまで体験したことがありませんでした。
 
例えば雑誌や本の「この酸味がいいんだよね」というコメントを読んでも
実感が湧かず、コーヒーの味がわかるようになるにはそれなりに
経験が必要なんだろうなと勝手に思い込んでいました。
 
だから、石川さんがおもむろに
「酸味のあるコーヒーも良いもんなんですよ。」と
話し始めた時は、わからなかったらどうしよう…と内心、焦っていました。
 
それでも勧められるがままに飲んでみると、
明らかに今まで飲んだことのない酸味のコーヒーです。
その酸味はコーヒー豆はもともと果実の種という言葉にうなずけるような
果物らしい酸味でした。
 
今まで私が「ちょっとよくわからないな…。」といった
感想を抱いていた酸味は、コーヒーが酸化してしまったことによって
生まれる酸味だったそうです。
 
コーヒーと果物、一見かけ離れたように思えるものの中に
共通した美味しさがあったことに驚きました。
 
一緒に頂いたプリンやチーズケーキは奥様のお手製です。
ほろ苦いカラメルソースや甘さ控えめのチーズケーキの味は
コーヒーの酸味とよくあっていました。
 
 
ちなみに、ご主人の石川さん、ご趣味はトレイルランニング。
山野を走るランニングスポーツのことです。
 
石川さんご自身もランナーなので、
近くのハイキングコースをランニングする
お客様の立寄りも大歓迎だそうです。
 
ひと汗かいた後のコーヒーもまた格別かもしれません。
安らぎとともに美味しいコーヒーを味わえる、
そんな石かわ珈琲は、まさに"すきなところで、すきなものを"
実践した場所なのかもしれません。
 
 
定休日:木・金
営業時間:11:00~18:00(冬期11~12月:11:00~17:00)
電話番号:0467-81-3008
コーヒー:500円
おかわりコーヒー:200円
なめらかプリン:300円
半熟チーズケーキ:350円