• お問い合わせ
  • かま学の歩き方
  • みんなの感想文
かま学日記

かま学は、かま学らしくコツコツと毎日鎌倉を盛り上げます。
そんな日々の活動を通して、鎌倉の良さをお伝えする日記です。

カテゴリー選択
過去の記事
鎌倉カフェマップレポート 10.Daisy's cafe  2013.08.21

鎌倉カフェマップとは・・・

大学生インターンシップに応募した、慶応義塾大学3年生(当時)の大塚しほりが

14ものカフェを選び、アポを取り、インタビューし、レポートにまとめあげました。

何度も何度も駄目だしされ書き直した苦心の経験は、

カフェマップとしても、鎌倉各地に置いてもらっています。

その後、彼女は、希望の会社の内定を勝ち取ります。

「このインターンシップで、就職活動が楽に感じた」それほどの汗と涙の結晶です。

10.Daisy's cafe

海に面している小さな白いお店には日の光が差し込んでいました。
 
 
店内には座り心地の良さそうなソファや、キッチンに向かうカウンター席、
人が行き交う道路とその先に見える海に面した席がありました。
 
 
カウンターの上にはアンティークの雑貨が所狭しと並んでいて、
隅には年季の入った扇風機が置かれています。
 
 
「去年まで使えたんですけどね。」
と、店員さん達は笑いながら教えてくれました。
 
 
ここ、Daisy's cafeは居心地がよく、ついつい長居をしてしまいそうな雰囲気の
良さがあります。
 
このカフェに来て、「良い雰囲気」はなんとなくでは成り立たない、料理、食器、
雑貨、店内の細部にまでこだわり抜くことが重要なのだと気づかされました。
 
 
コーヒーは飲む時に一から豆をひき、丁寧に淹れるそうです。
なるべく手作りにこだわり、コーヒーゼリーなどは手落としのコーヒーを使って
いるそう。
 
 
そのゼリーにかかっているシナモンシロップも自家製で、シナモンの味と
シロップの甘さがゼリーのすっきりとした味のアクセントになっています。
 
お店の一押しメニューはオーナーであるジャスミンさんの秘伝のレシピによる
ジャスミンズライス。
これは、よく聞くタイ米の種類を表すジャスミンライスではなく、"ジャスミンさん
のご飯"という意味だそうです。
エスニック風のスパイシーな味付けがされたご飯の上に半熟の卵がのっていて、
とても美味しそうです。
 
運ばれてきたお料理を見ると、器にもこだわりがあります。
温かいカフェオレは白地にレトロな花柄のついたマグカップで用意して
くれました。
 
 
ここのお店ではアンティーク好きならば、誰もが知っているオールドパイレックス
やファイヤーキングの食器を使っています。
 
 
マグカップの花柄の名称は"クレイジーデイジー"
店の名前と同じです。
 
こういうところにも小さなストーリーが隠れているような気がします。
細部にわたるこだわりが、居心地の良さと繋がっていて、さらにその居心地の
良さに魅かれて集まる人も繋がっていくように感じました。
 
お客さんの中にはここのお店で出会って結婚された方もいるんだとか。
置いてあるCDについて尋ねれば、こちらのお客さんが出されたものだそうで、
その繋がりの濃さに驚かされます。
 
 
「お店をやめたり、戻ったりしているんですけど、でもやっぱり最後には
ここに戻っちゃいますね。」
お客様だけに限らず、スタッフの方もこちらの居心地の良さに魅かれている
ようです。
 
サーファーのおじさん、犬の散歩帰りの方、近所でちょこっとコーヒーを飲みに
きてついつい昼寝をしちゃう方、みんなここに居心地を見いだしている
気がしました。
 
 
定休日:無休
営業時間:(木以外)12:00~翌3:00(L.O)
(木)12:00~17:00(L.O)
電話番号:0467-23-9966
http://kamakuradaisy.com/
カフェオレ:600円
自家製コーヒーゼリー:600円
自家製チーズケーキ:600円
ランチタイム/ドリンクセット1000円